公証人とは

公証役場とは

公証役場は公証人が執務するところで、公証役場は、全国で約300か所あります。

当役場は、JR中野駅から100メートルくらいと、駅から近場にあり、雨の日でもアーケード街を 歩いてほとんど濡れずにおいでになれます。
エレベーターで7階まで上がってドアが開くとそこがもう役場になっており、車椅子の方でも 安心しておいでいただけます。
また、役場は明るくて眺望もよく、晴れた日には富士山の素晴らしい姿を目にすることができます。
公証役場でのご相談は、いつでも何回でも無料であり、最終的に公正証書を作成しなかった場合でも、 手数料は原則不要です。 お気軽にご相談ください。

公証人とは

公証人は、原則30年以上の実務経験を有する法律実務家の中から、法務大臣が任命する公務員で、 公証役場で執務しています。
その多くは、司法試験合格後司法修習生を経て、30年以上の実務経験を有する法曹有資格者から任命されます。

中野公証役場の公証人紹介

大森 公証人

検事から転身して早8年目に入り、熟練しつつあると自負しております。

日ごろは、皆様方の一つ一つのご要望に耳を傾け、誠実にお応えする街の法律家を目指し、皆様方からありがとうと言われる仕事をしたいと思います。

今後も、迅速かつ正確をモットーに職務に精励して参りますので、引き続きのご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

森 公証人

このたび検事から転身し、当役場の公証人になりました。

公証人の仕事は、私的な法律関係を安定させ、紛争を未然に防ぐ上で大変重要なものだと理解しています。

検事として培った法律実務家としての経験を活かし、ひとつひとつの案件に誠実に向き合って、皆様方のニーズに合った公正証書の作成に努めて参りたいと思っています。

お役に立てそうなことがありましたら、お気軽にご相談ください。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

中野公証役場のスタッフ紹介

私たち書記は、公証役場における受付や連絡、公証人の補助等の仕事をしており、 皆様方が気持ちよく当役場をご利用できるよう日ごろから心がけております。 皆様方のご要望に誠心誠意お応えして参りますので、まずはお気軽にご相談ください。

中野公証役場では次の業務を執り行っています

公正証書の作成

公正証書は、公証人が公証人法・民法などの法律に従って作成する公文書です。
そのため公正証書を作成しておきますと、それ自体に高い証明力がある上、 債務者が貸金や家賃,養育費等の金銭債務の支払を怠ると、裁判を起して裁判所の判決等を得る必要が無く、 すぐ、強制執行の手続きに入ることができます。  また、事業用借地権や任意後見契約の契約書などは公正証書で作成することが要件となっています。

私署証書の認証

私署証書の認証とは、署名、署名押印又は記名押印の真正を、公証人が証明することです。 その結果、その文書が真正に成立したこと、つまり文書が作成名義人の意思に基づいて作成されたことが推定されます。 認証の対象は、次の書類です。 株式会社、一般社団・財団法人等の定款のほか、契約書や委任状等の私人が作成した書類で、 日本語・外国語いずれで作成されていても認証の対象となります。 また、認証の形式として通常の認証のほか、宣誓認証、謄本認証があります。

確定日付の付与

確定日付の付与は、文書に公証人の確定日付印を押捺することにより、その文書の押捺の日付を確定し、 その文書がその確定日付を押捺した日に存在することを証明するものです。 文書の成立や内容の真実性についてはなんら証明するものではありませんのでご承知おきください。

電子公証

インターネットから次のことを公証人に嘱託することができます。
  • 電磁的記録(株式会社の定款等)の認証
  • 日付情報の付与
  • 電磁的記録の保存
  • 同一の情報の提供
  • 情報の同一性に関する証明

なお、公証人のうちで電子公証制度に対応できるのは、法務大臣によって特に指定された「指定公証人」です。
当役場の公証人は指定公証人です。
電子公証制度に関する詳しい説明は次のボタンをクリックすると表示されます。

PAGE TOP